読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師の嫁は鬼嫁?!旦那のブログ

看護師の妻との結婚生活を綴る旦那のブログ! 看護師である妻との結婚生活、子育て、看護師の裏話、ネタ話、面白話をご紹介します

看護師の嫁が病院でセクハラ、トラブルに巻き込まれた!その対処法

f:id:nomu1521:20160213173445j:plain

こんにちは!嫁が看護師をしている旦那の大西です。

先日、嫁が勤めている病院で患者さんから暴言を受けたらしく、家に帰ってきてから文句百ほど言ってました。

嫁さんは非常に悔しかったみたいで、病院の隅っこで一人涙していたそうです。

そのトラブル内容とは?

先生に言われた通り薬を5日間出したそうですが、その5日目がたまたま病院の休みの日だったそうです。

それに気付いた70歳代の患者さんは「何で休日に薬が切れるねん!!」とか「お前ら看護師は患者の気持ちが分かってない」「もっとしっかりせぃ!」とか訳のわからない事をドンドンと電話で怒鳴り散らしたそうです。

その電話に取ったのがたまたま嫁さんで、悔しさと情けなさとが入り混じり、涙が溢れ出ました。その事を医師の先生に言ったら「もし、その患者が来院したら私に言って」と言いました。

そして数日後、その患者が病院へやってきたとき、先生を呼ぶと、いきなり先生が患者に向かって説教をし、その患者は何も言えずシュンとなって納得して帰って行ったそうです。スッキリ!!

 

スポンサードリンク

?

患者とトラブルやセクハラにあった時の対処法

f:id:nomu1521:20160213173527j:plain

「あなたって採血は下手くそね~もっと上手な看護婦さんがいないのかしら」とか「ちょっと!もっと優しくしてよ!!」など看護師の嫁さんも色々とセクハラまがいのことやトラブルにあったことがあります。

そんな時、感情的にならず常に冷静に自分を維持していくようにしましょう。カァーとなっている患者さんと同様に、一緒になって感情的な態度を取ると大きなトラブルになってしまう可能性があります。

もし「採血は下手くそね~」と言われたら「ごめんなさいね~もうちょっと上手かったら良かったいいのですが・・もうすぐ終わりますからね」とあっさりと交わすようにようにしましょう。

要は、患者さんが言っていることは気にしない事です。それでも、文句や嫌がらせをしてきたときは、「ごめんなさいね~先生を呼びましょう」と医師の先生を呼びましょう。

・感情的にならず患者の言う事はサラッと流す。

・どうにもならなくなったら、医師の先生を呼ぶ。

大きな病院では男性職員や事務長などに相談をして、直接対応してもらうようにしてもらいましょう。

どうしても、文句などを受けると自分が悪いんだ・・・とマイナスに考えてしまいますが、前に向きに捉えて一人で抱え込まず同僚や先生、事務局などに相談をするようにしましょう。

 

看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】 看護師派遣

 

セクハラされやすい看護師とは?

f:id:nomu1521:20160213173604j:plain

入院患者は、日頃することがないのでよく人間観察しています。この看護師は気が強そうなので黙っておこう、この看護師は気が弱くあまり言い返さなそうなので、少し文句を言ってやろうとか人を見て態度を変えてきます。

特に、はいはいと患者さんの言う事をよく聞く、やさしそうな看護師さんが標的にされやすいですね。手を握られた、お尻をさわられた、暴言を吐かれたなどセクハラをされても、泣き寝入りしてしまうケースがあるのです。

とにかく、セクハラや暴言などを言われたりされたら、毅然とした態度を取ってやさしくサラッとその場を流すようにするのです。

そして、看護師長や医師、事務長などに相談をして対処するようにしましょう。

最後に

f:id:nomu1521:20160213173632j:plain

一生懸命、患者さんの為に看護しているのに何で、暴言やセクハラを受けなきゃいけないの??と感じる看護師さんは多いでしょう。

人間相手、しかも病気で病室に閉じこもり身体も心も弱っていてやはりイライラしたり、ついつい暴言や失言をしてしまうのでしょう。

看護師の仕事は病気を治す手助けする仕事が大前提ですが、患者さんにやさしく接してちょっとした患者さんの心のよりどころと考えてはいかがでしょうか。

私の嫁さんも、家ではすごく気が強く家族に接していますが、勤務先の病院では子供とお年寄りには人気があるそうですよ。

本人は若い人の人気も獲得したいそうですが・・・(笑)

 

スポンサードリンク

?

看護の仕事