読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師の嫁は鬼嫁?!旦那のブログ

看護師の妻との結婚生活を綴る旦那のブログ! 看護師である妻との結婚生活、子育て、看護師の裏話、ネタ話、面白話をご紹介します

看護師の嫁が実践しているストレス3つの解消法!

f:id:nomu1521:20160710174327j:plain

看護師の仕事は、医療関係で常に患者と向き合い、医師の指示のもと間違いがあってはいけないし、テキパキと要領良く動かなければならなく、肉体的にも精神的に非常に大変な職場です。

また、夜勤の勤務があり体力勝負の割合が特に多いのです。

ストレスが溜まり、疲労した心身を現役看護師はどうようにして解消をしているのでしょうか?

現役看護師の私の妻が実際に行っているストレス解消方法3つをご紹介します。

 

スポンサードリンク

?

月に一度の自分へのご褒美

平日は小学生2人の子育てと看護師業務、休日は小学生のPTA行事や近所の子供会の行事など、1日ゆっくりと休日を過ごす暇がない嫁。

疲労した身体、日々のストレスを溜め込んだまま、休日が過ぎいつもの平日を過ごしています。

このモヤモヤ感を解消するには、ショッピングへ出かけて買い物をするのが一つ目のストレス解消法です。

洋服や鞄、靴など少しばかり高価なものを給料が出たら買いに行きます。

もちろん、数十万もするような高価な物はとても買えませんが、お財布の状況を見ながら5千円~1万円まで、自分自身の物を買うようにしていますね。

買うのはもちろんですが、大阪でしたら梅田や難波などに出掛けて、ウインドウショッピングをするのもストレス解消になるようです。

看護師をしている嫁んさんがいる旦那さん、是非とも奥さん一人で出掛けられる状況を月に一度は作ってあげて下さい。

 

看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】 看護師派遣

 

体をリフレッシュするリラクゼーション施設へ

f:id:nomu1521:20160710174340j:plain

体力勝負の看護師の仕事は、足や腰、肩など体全体に疲労感が溜まってきます。

その溜まった疲労感を解消するために、足のマッサージや腰のマッサージなどが揃っている、リラクゼーション施設へ月に一度通っています。

2時間ほどの時間ですが「体がスッキリしたわ~」って心身ともにリフレッシュして帰ってきます。

もちろん、旦那さんが嫁さんをマッサージするのは良いのですが、やっぱりプロがする足、腰、肩などのマッサージは格別に良いものです。

そのような体をリフレッシュ出来るリラクゼーション施設へ、月に一度は通える環境作りを家族全員の協力で作っていきましょう。

職場や友達の女子会への参加

f:id:nomu1521:20160710174402j:plain

やっぱり女性は女性同士で言いたい事を言い合える女子会は、格好のストレス発散の場と言えるでしょう。

職場の女子会でしたら、医師の愚痴や旦那さんの愚痴などを言い合って、職場内では中々言えないことを言い合える場。

何か気になる事を思っていても、口に出して言わなければそれだけでストレスとして残ってしまうのもです。

この溜まったストレスを気の合う同士の女子会で思う存分、口から吐き出すことでかなりのストレス発散になるのは間違い無し。

また、普段家では口にしない美味しい物を食べたり、カクテルやワイン、ビールなどアルコールが入ることで看護師の仕事で疲れた精神が安定してくるのではないでしょうか。カラオケで目いっぱい歌を歌うことも、ストレス発散には良いのではないでしょうか。

最後に

看護師の仕事は、精神的も肉体的にも非常に負担の掛かる仕事です。

この仕事内容を看護師をしている嫁から聞いているので、出来るだけ旦那の私がサポートして嫁の負担を最小限にしています。

月に一回の買い物、リラクゼーション施設、女子会への参加、これらを出来る限り何の不安も無く出来るようにしていますね。

結婚をしていて、子供がいる看護師さんの旦那さんは、家庭への協力を是非ともしてあげて、奥さんの一人の時間を作るようにして下さい。

また、独身の看護師さんは

  • 月に一回の買い物
  • リラクゼーション施設
  • 女子会への参加

をストレス解消法の柱として実践してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

?

看護の仕事